#
カテゴリー:広報誌 若い力90号
日 時:2017.06.03

【若い力90号】神戸で輝く 働く女性 特集vol.01 山上 奈美さん

【若い力90号】神戸で輝く 働く女性 特集vol.01

女性が社会進出して久しいですが
まだまだ働きづらい社会だといわれています。
そこで自立して社会で活躍している女性に
「働くこと」「起業すること」「家庭との両立」などについて
どのように考え、経験されてきたのかうかがいました。

Q:なぜ起業したのですか?

前職は化粧品会社で販売の仕事をしていましたが、販売ノルマがあり、売上げのために商品をすすめることが多かったんです。美容の仕事は好きだったのですけど、それが嫌で技術を磨いてやったことに対してお金をいただく方が良いと考え、独立しようと思い、ネイルスクールへ通いました。ネイルサロンの仕事を選んだのはテーブルとイスがあれば開業できるからです。最初はテーブル3席、3坪の店で1人で始めました。

Q:男性に求めたいことはありますか?

結婚している女性が働きやすいようにサポートしてほしいです。お子さんがいる女性は日曜日に働けないことが多いため、企業に採用されにくく、私も資格があってもネイルサロンで働けないという方の声をよく聞きます。もし旦那さんが奥さんのために週に1日、お子さんの面倒をみてもらえれば女性はもっと働きやすくなると思います。

 

Q:経営者としての苦労はありますか?

ネイルサロンのスタッフは女性なので、結婚・出産で辞めていく人がほとんどです。20代のスタッフの入れ替わりが多く、人員確保に日々苦労をしています。

 

Q:起業すること、働くことの魅力は何ですか?

私が作ったネイルサロンにお客様が来てくれて喜んで帰ってくれることや、スタッフが楽しく働いてくれているところを間近で感じられることです。自分が作ったものに対して責任があるし辛いことも多いですが、お客様が来てくれたときの喜びはその何十倍もあるのでやりがいがあるし、やって良かったなと思います。

 

Q:神戸市に求めることはありますか?

現在、待機児童が多く仕事に復帰できない人が多いので認可保育園を増やしてほしいです。

 

Q:神戸JCに期待することはありますか?

女性メンバーを増やして女性の社会進出をもっと発信して欲しいです。結婚してもJCを続けられるように例えば子どもがいる女性には出席のルールを緩やかにするなどルールの改正をしてほしいですね。

 

■Profile

山上 奈美 さん
株式会社DionDion、株式会社Dion代表取締役。DionDionは、神戸・明石で6店舗を展開している「日本ネイリスト協会登録ネイルサロン」。安心で確かな技術を求めるおしゃれな女性から絶大な支持を受けている。
http://www.dion-dion.com/

 

TOPへ