• ごあいさつ
  • 神戸青年会議所とは
  • 2011年度の取り組み
  • 入会のススメ
  • 対外広報誌「若い力」
  • 活動報告
  • パブリシティ
東北・関東震災支援
日本青年会議所 兵庫ブロック協議会
神東社
北野美術館
肉の入江
ID
PASSWORD

<TOPへ>

2010年度の取り組み年間スケジュール活動状況報告

2011年度取り組み

Kobe Love Port ・みなとまつり 10周年

「Kobe Love Port・みなとまつり」は神戸のまちの繁栄の礎となった「港と海に感謝する」まつり、また、神戸のまちの繁栄を願い、「誰もが楽しめる」そして、「市民に愛される」まつりをめざし、2002年に神戸JCが企画しました。夢提灯祭をはじめ、各種ステージイベントや、海を体験できる海上イベント、また、世界各国の食文化を体験できる国際屋台などを展開し、2010年は過去最高の来場者来場者を記録し、毎年10万人を超えるようになりました。今年記念すべき10周年を迎えるみなとまつりは、さらに市民のみなさまに愛され、喜ばれるまつり。そして本来の港と海に感謝するという原点に立ち返り、市民参画をキーワードに地域の一体感を生むべく、まつりの醍醐味を提供することを目的に、7月の海の日にかけて2日間、開催しました。
開催日時 平成23年7月17日、18日

 ※みなとまつりの活動報告はこちらからご覧頂けます。

みなとまつり みなとまつり みなとまつり

 みなとまつり公式ホームページはこちら

 神戸活性化への提言

古来より良質な天然の港に恵まれ、日本を代表する港まち神戸。開港以来、世界文化が行き交い、山と海に恵まれ、衣・食・住と多岐に渡り、特有の多くの資源を持ち合わせています。この国際都市としての神戸の魅力を「強み」として、「ひとづくり」「ものづくり」「まちづくり」の観点から、神戸JCが何かを加えればより輝きを増すような「強み」を効果的に発信する方法や、神戸に多くの人が集まる事業の提案・実施に取り組み提言していきます。

事業実施 4月・10月

 

 ※4月の例会報告はこちらからご覧頂けます。


 ※10月の例会報告はこちらからご覧頂けます。

青少年育成事業

神戸が明るい未来へと発展していくためには、豊かな社会性や創造性を持ち合わせた人材の育成が求められます。これまで神戸JCの青少年事業は小学生までの比較的低年齢の子供たちを対象にきました。2011年度は間近に社会に出ることを控えた高校生を対象にした事業に取り組みます。混沌とした時代に若者が夢をもちつづけていくために神戸JCは真剣に考えていきます。

事業実施 6〜8月

 

 ※社会人予備校第一回セミナーはこちらからご覧頂けます。


 ※社会人予備校第二回セミナーはこちらからご覧頂けます。


 ※社会人予備校会社訪問はこちらからご覧頂けます。


 ※社会人予備校会社見学はこちらからご覧頂けます。


 ※8月例会報告はこちらからご覧頂けます。

 

神戸商工会議所 神戸市 兵庫県 神戸新聞
徳島青年会議所 長崎青年会議所 横浜青年会議所 HJJCC