• ごあいさつ
  • 神戸青年会議所とは
  • 2011年度の取り組み
  • 入会のススメ
  • 対外広報誌「若い力」
  • 活動報告
  • パブリシティ
東北・関東震災支援
日本青年会議所 兵庫ブロック協議会
神東社
北野美術館
肉の入江
ID
PASSWORD

<TOPへ>

 

現役メンバーの声

プロフィール

・39歳 男性 神戸市在住
 
   
  今から神戸JCの例会です 京都会議にて 右端です
 

普段はこんな人

・「和田興産株式会社 常務取締役」
http://www.wadakohsan.co.jp
総合不動産・デベロッパー主として兵庫県・阪神間(神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市・明石市・尼崎市)を中心にした分譲マンション「ワコーレ」を展開。通常は総戸数20〜30戸の小規模分譲マンションを数多く手掛けています。賃貸マンション、駐車場も併営。
  

入会のきっかけ

・父親が神戸青年会議所のOBであり、強く勧められた為。

 

入会してみて

・「思考の物差し」である「価値観」とは何かと言うことを考えされる良い機会となりました。
「青年会議所」には同年代のメンバーが集まってきております。そして、皆さん、今までの人生の中で様々な出会いや体験によって、無意識に身につけてきた「価値観」を、一人ひとり持っておられます。
そのようなメンバー達とコミュニケーションをもつことにより、相手が持っている「価値観」について、色々と・・・考えさせられたり、悩んだり、影響されたり、受け入れたり・・・することによって、自分自身の「価値観」が新たに変化することに気付き、自分自身が少しずつですが成長するのを感じられました。

 

入会検討中の方へ一言

・私たちは「価値観」によって多くの「判断」をして生きています。
今まで、両親をはじめとする家族、学生時代の恩師、友人や先輩、社会人になってからの同僚、上司、部下、取引先やお客様・・・との関係の中で、生じた出来事、成功や失敗等を通じて、自分の「価値観」を形成しています。その「価値観」で全ての物事を「判断」し、自ら意思決定を行って生きています。
社会的な立場を得た人たちの場合、「判断」は周辺に与える善い影響は計り知れないものがあります。そのような人たちは、過去に出会った人の数、またそこで得られた様々な事実を得る経験の数が、多ければ多いほど、明晰な「価値観」を自分なりに力として持っている方が多いです。
社会的に認められたいのであれば、日頃から地道に自らの「価値観」を高めていくしかないような気がします。今の環境の中でより多くの人に会うのに限界があるのなら、「青年会議所」という場を通じ、多くの人たちに出会っていくのも、ひとつの選択ではないでしょうか。

 

 

 

プロフィール

・37歳 男性 医師 明石在住
 
勤務中の譜久山先生 世界大会参加時の譜久山先生
  勤務中です JC世界大会に参加しました
 

普段はこんな人

・医療法人社団 医仁会 譜久山病院
http://www.fukuyama-hp.jp/
・譜久山仁の 第3診察室
http://shinsatsu.exblog.jp/
 

入会のきっかけ

・仕事(=病院の中) 以外の人間関係をつくりたかったため。

 

入会してみて

・国内だけでなく、海外にも家族ぐるみでお付き合いできるような友達ができました。
・プレゼンテーションやマインドマップのJC会員限定のセミナーを受けることができ、仕事やプライベートにも大変役に立っています。
・職業柄、時間の都合がつかずに出席できないこともありますが、JC活動に参加するためにスケジュールの調整を心がけるようになり、密度の濃い日々を送るようになりました。

 

入会検討中の方へ一言

・JCは、忙しくて、職場の外にでることが少ない方にこそ、おススメです。ひとまわり大きな自分になることができるチャンスが、ここにあります。

 

前
神戸JC入会のススメ
カテゴリートップ
入会のメリット
神戸商工会議所 神戸市 兵庫県 神戸新聞
徳島青年会議所 長崎青年会議所 横浜青年会議所 HJJCC