国内交流委員会 委員長所信

委 員 会 名 国内交流委員会
委  員  長 畑中 宏之
副 委 員 長 杉本 浩康
副 委 員 長 田中 君枝
運 営 幹 事 田中 和志
会 計 幹 事 谷口 豊
06

委員長所信

神戸青年会議所には、日本各地のJCとの交流の機会が数多く用意されています。そうした交流の機会は、神戸JC54年の歴史の中で脈々と受け継がれて発展してきました。その交流の意義を理解しさらに発展させていくために、積極的に交流の場を提供していくとともに、次代に継承できる交流を創りあげなければなりません。

国内交流委員会は京都会議、サマーコンファレンス、全国大会などの大会で、開催される事業やセミナーの情報を迅速に収集し意義、魅力をメンバーにわかりやすく伝えることで積極的な参加を促していきます。各種大会に参加することで個々が成長できるだけでなく、多くの出会いの機会、そしてJCの持つネットワークやその大きな可能性を感じてもらいます。LOMナイトでは、出向者の活躍を紹介するなどメンバー間の共感をえることで、神戸にとどまらず日本各地で活躍される出向者へのさらなる理解と支援を促進します。

近畿地区大会、兵庫ブロック大会では地域を牽引するJCとして積極的な参加を促し、とりわけ地区大会では神戸の魅力を積極的に発信するブースを出展します。

定例会議においては友好JCと積極的に意見交換をすることで、互いの成長につなげるとともに、交流を通じ多くの仲間を作り、さらなる関係強化を図ります。

また、阪神淡路大震災の経験を踏まえ緊急対応を要する災害支援活動においても迅速に取り組めるよう備えていきます。

委員会運営においては、おもいやりとおもてなしの心を大切にし、人と人の出会いを一期一会の機会ととらえ大切にしていきます。そして事業遂行にあたっては、メンバーそれぞれの特徴を活かし、お互いに気遣い合いながら役割と責任を果たすことで変わらぬ絆と友情を深めていきます。

委員会事業計画

・京都会議における参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
・サマーコンファレンスにおける参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
・全国会員大会(奈良大会)における参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
・近畿地区大会、兵庫ブロック大会に関する業務
・近畿地区大会におけるブース設営に関する業務
・国内友好JC(長崎JC、横浜JC、徳島JC)との交流に関する業務
・災害発生時の緊急対応ならびに被災地支援に関する業務
・国際交流委員会への支援