総務委員会 委員長所信

委 員 会 名 総務委員会
委  員  長 熊谷 勝彦
副 委 員 長 谷 弘一
副 委 員 長 樋口 敦仁
運 営 幹 事 安部 守彦
会 計 幹 事 小出 勉義
10

委員長所信

神戸青年会議所には、創立より約半世紀という長木にわたり、「明るい豊かな社会」の実現にむけて、先輩諸兄が培ってきた歴史と伝統を継承し、周辺環境の変化に対応してきた組織経営があります。次代でも必要とされる組織であり続けるためには未来を見据え時代にあった仕組みを取り入れ進化する必要があります。

組織の根幹といえる諸会議の運営においてはまず、スムーズな議事進行のために各委員会の議案を事前に精査・確認し会議資料を不備がない万全の状態になるよう全面的にサポートします。そして前もって関係者全員に議案を配信することで、各委員会の事業内容を共有してもらい、会議では、議案の本質を話し合い前向きで活発な意見交換が出来る場となるよう運営を行います。グループウェアの活用では情報技術の進化に伴ったコミニュケーションツールとして様々な情報を管理し伝達する事で利用促進につなげていきます。

一般社団法人に移行してから2年目を迎え、組織運営において定款および諸規定がより有効で、時代に即した内容となっているかを調査、研究します。また我々が青年会議所活動を行う上で組織として大切である基本資料、会員名簿及び関係資料を正確な情報を収集したうえで精査を行い、作成管理し神戸JCメンバー並びに特別会員、関係諸団体に向けて配布します。

委員会活動においては、年間をつうじて行われる様々な諸会議を、一人ひとりが持つ個性をいかんなく発揮し協力しあえる雰囲気作りを心がけます。さらに、ともに汗をかき困難を乗り越えるごとに成長し、職務を全うする事で組織でも地域社会でもリーダーシップの採れる人財になるよう活動します。

委員会事業計画

・総会・理事会および各種会議の開催、運営に関する業務
・事務局の管理、運営に関する業務
・基本資料・会員名簿および関係資料の作成管理に関する業務
・会員および特別会員に対するグループウェアの管理、運営に関する業務
・財務規則委員会への支援