地域ネットワーク委員会

委 員 会 名 地域ネットワーク委員会
委  員  長 宮本 昌明
副 委 員 長 浦久 伸
副 委 員 長 村尾 裕二
運 営 幹 事 隅谷 裕史
会 計 幹 事 武貞 誠二

委員長所信

神戸青年会議所は今年で56年目を迎えます。この間、先輩諸氏は「明るい豊かな社会」の実現という目的のもと、さまざまな事業に取り組まれ、歴史と伝統を築いてこられました。これからも、先輩諸氏が作り上げてきた神戸JCの活動を受け継いでいくためには、 温故知新の精神をもって、関係諸団体と幅広い連携を取りながら、その理念を後世に伝えていかなければなりません。
日本JCじゃがいもクラブ西日本地区大会では、大会の軌跡を辿り、前回実施時の設えを研究、分析し、過去から続くネットワークを活かし、主管事業として神戸JCの存在意 義を示します。対内においては実行委員会を立ち上げ、メンバー間の連携をはかり、その 上で「相互理解からなる結束力」を創造し、参加される皆様へ神戸JCらしい情緒あふれ るきめの細かいおもてなしをいたします。また近畿地区大会では、参加されている各地青年会議所メンバーと交流を深めていただくために、意義や主旨を神戸JCメンバーに伝え、 一人でも多くの参加者を募ります。12月例会においては、2014年度の活動を振り返ってもらい成果をともに分かち合える機会とし、仲間との友情をより深めていただきます。 また参加いただくご家族に向けては時間を共有することによってJC活動の素晴らしさを 伝える設えとします。さらに今年ご卒業されるメンバーには苦楽を共にした仲間たちと培 って来た「絆」を感じていただきます。
地域ネットワーク委員会はすばらしいチームワークを構築するために意思疎通をはかれ る場を多く設けます。委員会メンバーには役割分担を明確化し、一人ひとりが主役である ことを自覚してもらい、お互い共通認識をもち、助け合いながら結束力のある委員会運営 をめざします。

【委員会事業計画】
・日本JCじゃがいもクラブ西日本地区大会実施に関する運営業務
・近畿地区大会に関する業務
・12月例会の企画、設営および実施に関する業務
・専務委員会への支援