専務委員会

委 員 会 名 専務委員会
委  員  長 岡崎 修二
副 委 員 長 塚本 浩康
副 委 員 長 宮﨑 大輔
運 営 幹 事 宇尾 公宏
会 計 幹 事 崔 舜記

委員長所信

半世紀以上に亘り神戸青年会議所は、先輩諸氏と賛同者のご尽力のもと、時代に沿った「明るい豊かな社会」の実現をめざして、街づくり人づくり活動に取り組み、未来へと続 く道を切り拓いてきました。この組織を継承していくためには、より良い発想力と判断力 を身につけ、地域のさらなる発展に貢献できる人財に成長し、次世代のメンバーへとつな げていかなければなりません。
本年度の専務委員会では、礼儀礼節を重んじ、様々な場所に向かわれる理事長をはじめとする役員執行部が、効率的かつ効果的に活動できるように、正確な情報を素早く収集し、 一歩先を見据えた迅速で的確なアテンド業務を遂行します。そして姉妹・友好JCをはじ め来神される皆様には再び訪れていただけるよう、おもいやりの心をもってお迎えいたし ます。また訪問先の皆様には常に感謝の気持ちを忘れず、出会った方との心通う信頼関係 を構築することに誠心誠意努めます。さらに他団体の方々に対しては、単なるパイプ役ではなく確実な連絡調整をおこなうことで委員会の使命を果たしていきます。出向者支援においては、神戸JCの代表として、様々な地域で活躍するメンバーと連携を綿密に図り、 情報共有します。その上で出向者の存在感を発揮していただく環境を整え、円滑な活動につなげる一助とします。近畿地区大会においては、神戸の街の良さを多くの方々に知って いただくために今一度、街を見つめ直すことで、人を魅了する活力に満ちた神戸を発信で きるブース設営をおこないます。
専務委員会は、自らが体感する数多くの経験の中で、「気配り・心遣い」を率先しておこ なえるように何事にも能動的に取り組み、自己研鑽に励んでいきます。その活動の中で、 かけがえのない仲間と共に歩む時間を大切にし、委員会メンバーが一丸となって、組織を 力強く牽引できる委員会をめざしていきます。

【委員会事業計画】
・正副理事長、専務理事、直前理事長、監事、顧問のアテンド業務
・京阪神三都市正副理事長会議の設営に関する業務
・特別会員との連絡調整に関する業務
・来神JCへの渉外に関する業務
・他団体との連絡調整に関する業務
・出向者支援会議との連携
・近畿地区大会(白浜・田辺大会)におけるブース設営に関する業務
・地域ネットワーク委員会への支援