国内交流委員会

委 員 会 名 国内交流委員会
委  員  長 大塚 健郎
副 委 員 長 赤阪 大二郎
副 委 員 長 齋藤 正浩
運 営 幹 事 杉浦 文彦
会 計 幹 事 嶋 充啓

委員長所信

 神戸青年会議所の半世紀におよぶ歴史には、数多くの交流があり、その一つひとつが今日の神戸JCを支える礎となっています。交流のあり方を継承しつつ、お互いの友情を育むことでえた活動の基盤をさらに強固なものにするためには、国内における各種大会や他LOMとの交流事業へ積極的に参加し、メンバー一人ひとりがそこから得られる学びや気づきを認識し、個々の成長に活かす必要があります。
 国内交流委員会は、日本JCが主催する各種大会や他LOMとの交流を通して、新たな友情が生まれる場を提供します。そして、メンバーがより積極的に参加できる環境を整えるために、綿密な事前調査や迅速な情報収集をおこない、メンバー一人ひとりに興味を持ってもらえるよう、わかりやすく内容を発信していきます。京都会議では、日本JCの基本理念や活動方針を理解するだけでなく、各種セミナーやフォーラムから得られる学びや気付きが、今後のJC活動の意欲向上とメンバーの資質向上に繋げられるよう参加を促します。LOMナイトにおいては神戸JC全体の連帯感がより一層高まるよう、出向者へのさらなる理解と支援を引き出すとともに、新入会員を歓迎し、今後のJC活動への参画意識を高めてもらう設えをします。全国大会(八戸大会)においては、日本各地で活躍された出向者をねぎらい、卒業生にとって良い思い出となる設営をします。国内友好JCとの定例会議は、長年行き交い先輩諸氏が培ってこられた歴史を踏襲しつつ、メンバー同士が幅広い視点で意見を交わし、刺激を受け、切磋琢磨することでお互いの事業や個々の成長に繋げます。
 委員会運営においてはともに活動していく仲間との出会いを大切にし、各自の個性が活かされる環境を創ります。また、JCのあらゆる活動に対して、積極的に参加していくことの重要さを認識し、多くを学ぶことで一年を通じてひととして成長していくことのできる委員会運営に邁進していきます。

【委員会事業計画】
1.京都会議への参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
2.日本JC全国大会(八戸大会)への参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
3.近畿地区大会(草津大会)、兵庫ブロック大会(加古川大会)への参加促進に関する業務
4.国内友好JC(長崎JC、徳島JC、横浜JC)との交流に関する業務
5.会員交流委員会および国際交流委員会への支援