青少年育成委員会

委 員 会 名 青少年育成委員会
委  員  長 久次米 正博
副 委 員 長 鳥井 隆史
副 委 員 長 西島 大輔
運 営 幹 事 鳥越 卓也
会 計 幹 事 田中 和志

委員長所信

 神戸青年会議所は「明るい豊かな社会」を実現するために、長きにわたり次代の神戸を担う人財の育成を続けてきました。しかしながら、近年社会構造の変化により、自己完結型の遊びをする子どもが多くなりました。私たちが子どものころは、友だちと陽が沈むまで泥だらけになって砂山を作り上げるような遊びの中にある成功を経験し、何事にも自信を持って意欲的に取り組む姿勢やコミュニケーションをとる社会性を育んできました。このような経験をする機会が減少している現状を私たちは見過ごしてはなりません。
 青少年育成委員会は、子どもたちが仲間とともにコミュニケーションを取りながら汗をかき、挑戦することでえられる「成功体験」という機会を提供します。3月例会では、子どもたちが次代の神戸を担う人財となるためにはどのような体験が必要なのかを検証し、青少年育成の必要性をメンバーと共有します。さらに、その学びをもとに8月の青少年育成事業では子どもたちが仲間とともに、目標に向かいプロセスを踏み、チャレンジの先にある「成功体験」をえられる事業をおこないます。それにより子どもたちが、前向きに頑張ることや挑戦することの素晴らしさ、仲間とともに喜びを分かち合える体験を通じ、希望や目標に向かって取り組む意欲を高めて力強く成長する機会とします。また、メンバーにとっても、青少年育成の重要性を理解して事業に参加することで、次代の神戸を担う子どもたちのために行動することへの誇りとやりがいをもち、親世代・責任世代としての意識を高めます。
 委員会運営においては、事業達成のために忌憚のない意見を出し合い、ぶつけ合える環境をつくります。委員会メンバー全員が高い目標に向かって邁進することで仲間意識をもち、青少年育成事業を通じて「明るい豊かな社会」の実現に寄与する人財へと成長するとともに、いつまでも変わらない友情を育む一年にしていきます。

【委員会事業計画】
1.3月例会の企画、設営および実施に関する業務
2.健全なる青少年の育成を目的とした事業の企画、設営および実施に関する業務(8月)
3.8月事業の連絡調整会議の運営に関する業務