1958-2018 ALL KOBE JAYCEES 60TH
24/64

■ 認承証伝達式1958年7月12日、神戸国際会館において日本JC第143号認承証伝達式が挙行されました。伝達式の参加者総数は200名を超え、日本JCはじまって以来の新方式でスマートな認承証伝達式として参加者の心を強く打ちました。また、認承証伝達式で日本JC歴代会頭が全員出席したのは神戸JCの認承証伝達式が初めてのことでした。1958年 7月■ 神戸JC創立総会1957年秋、大阪JCからの本格的な呼びかけをきっかけに、秋田博正初代理事長はじめ、各業界より選出の若手15人余りが発起人として初会合を開催しました。その後、同志を集め1958年4月3日、神戸商工会議所において辻本近畿地区会長、加藤大阪JC理事長列席のもと創立総会が開かれ、ここに34名にて神戸JCが産声をあげました。1958年 4月認承証伝達式■ 三木JC認承証伝達式神戸JCをスポンサーとして設立準備していた三木JCの認承証伝達式が9月9日三樹小学校において行われ、神戸JCより32名が参会しました。1959年 9月■ 明石JC認承証伝達式三木JCについで、神戸JCがスポンサーとなり6月18日、明石高校にて明石JC認承証伝達式を行いました。1960年 6月■ シンガポールJCと姉妹JC調印式ビクトリア・メモリアル・ホールにおいて、シンガポール文部大臣をはじめ、政府高官、各界代表、JCI会議に参加した各国の代表者多数が列席し、神戸・シンガポール両JCの理事長の間で調印式が執り行われました。1963年 4月■ 淡路JC認承証伝達式神戸JC、明石JC合同スポンサーのもと3月に設立された淡路JCは、5月に日本JCの理事会にて承認され、11月3日、「文化の日」に認承証伝達式を洲本において挙行しました。神戸JCからは110余名のメンバーが参加し、設立を祝福しました。1963年 11月■ シアトル・神戸姉妹JC締結調印式神戸、シアトル双方の活動計画が合致し、シアトルのイングラハム高校合唱団を神戸に派遣する計画をきっかけとして正式に姉妹JCの調印式をする運びになりました。姉妹JC締結調印式は、6月28日、神戸国際会館で開催。式典には、内外から2000余名の多数の参加者を迎え、両代表が固い握手の後、調印しました。1964年 6月■ 5周年記念式典記念事業の噴水完成を機会に、8月10日、オリエンタルホテルにて原口市長をはじめ、各国領事や全国のJC代表など多数来賓列席のもと、なごやかに挙行されました。噴水は、「神戸のシンボルとしてだけでなく、市民の憩いの場として広く親しまれるように」との願いを込めて、神戸JCが主唱して募金活動を行い、フラワーロードに建設しました。1963年 8月23

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る