委員長所信

日本JC関係委員会
平谷 繁

 神戸青年会議所は、地域に必要とされる組織であるために、様々な経験を経て発展してきました。今後、神戸JCがさらなる発展を遂げ進化し続けるためには、メンバー全員が出向というフィールドで、多くの経験を積むことの重要性を認識してもらう必要があります。そして、地域のさらなる発展に貢献できる人財へと成長し、出向の意義を伝播し、次世代へ繋げていかなければなりません。

 日本JC関係委員会では、出向者と連携し出向先の情報を配信するだけでなく、メンバー全員が出向者の活動状況を理解できるよう、各委員会と共有し周知します。出向者支援会では、出向者とともに決起し神戸JCの誇りを感じてもらい、今後の活動の糧としてもらいます。京都会議では、出向者がはじめて参画するセミナーやフォーラム、新年式典に参加しやすいよう迅速に情報を発信し、セミナーを受講することでJC活動の知識を深めます¬¬。そして、LOMナイトでは新入会員や出向者が輝ける場を提供します。5月例会では、これまで先輩諸氏が紡いできた神戸JC出向の歴史を紐解き、出向の意義や真理をわかりやすく伝えます。その結果、一人でも多くのメンバーが出向に対する興味や魅力を感じてもらい「行く」から「行きたい」と思える意識改革をめざします。全国大会富山大会では、一人でも多くのメンバーにフォーラム、式典へ参加してもらうため、交通宿泊の手配からLOMナイト、大会情報の伝達に至るまで、迅速かつ丁寧におこないます。また、卒業生が主役となるためにメンバーと一致団結し盛大におこないます。

 日本JC関係委員会は、出向者と同じ志をもち、支援を模索する中で気づきや感動を分かち合い、成長の糧とします。そして、各事業に率先して参加し、委員会メンバー同士の友情を深め切磋琢磨し、自覚と責任をもつ青年経済人になれるよう取り組みます。一年の活動を通じ、苦楽をともにしたメンバー同士が「生涯戦友」となれることをめざします。

委員会事業計画

  • 5月例会の企画、設営及び実施に関する業務
  • 出向者への支援に関するすべての業務
  • 京都会議への参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
  • 日本JC全国大会富山大会への参加促進、交通宿泊、LOMナイト実施に関する業務
委員長 平谷 繁
副委員長 足立 教至
副委員長 南 辰也
運営幹事 難波 克彦
会計幹事 池本 真

委員会一覧はこちら

– Contents -ピックアップコンテンツ

  • 委員会紹介
  • 新入会員募集
  • 公式LINE