委員長所信

総務委員会
福田 大祐

 神戸青年会議所が、時代の変化の中でも地域の活性化に寄与し続け今日まで発展できたのは、組織が一丸となって様々なJC運動をおこない、一つ一つの事業に関し常に活発な議論を重ねてきたからです。神戸JCが今後も発展を続け、地域に貢献していくためには、規律をもった会議体運営と、各事業をおこなうにあたっての充実した議論が必要になります。  総務委員会は、神戸JCの組織運営の根幹を担う委員会であり、諸会議を円滑におこなうために、担当者に繰り返し案内し、会議資料が期限内に提出されるよう徹底します。また、提出された資料の事前チェックを入念におこない、会議における議論が効率的かつ実質的なものになるような環境を提供します。組織運営の基礎となる基本資料と会員名簿については、正確な最新情報を反映するとともに、メンバーがJCに対する理解を深められるものを作成します。また技術革新が進む中、新たなグループウェアの導入を含め、より合理的かつ有効な会議運営のあり方を研究すると同時に、既存のグループウェアをより積極的・効果的に利用できるよう、各委員会をサポートします。9月例会では、県政について意見交換するさわやかフォーラムを開催し、青年経済人として県職員と率直に議論できる関係を築き、神戸JCメンバーが地域におけるつながりの濤を広げられる可能性を探ります。そして、60周年の神戸JCがおこなった挑戦の集大成として、次年度以降の神戸JCメンバーにとって有益な引き継ぎ資料となる事業報告書を作成します。  総務委員会は、常に感謝の気もちを忘れず、互いを思いやる気もちを言葉で伝えられる関係を築きます。また、自らが先頭に立って事業に積極的に参加し、メンバーに様々な経験を得てもらい絆を深めます。そして、責任をもって職務を果たしつつ、楽しむところは楽しむメリハリのきいた委員会運営をおこない、ここで得られる友情と経験が生涯の財産となるような一年にします。

委員会事業計画

  • 総会、理事会及び各会議の開催、運営に関する業務
  • 事務局の管理、運営に関する業務
  • 基本資料、会員名簿及び関係資料の作成管理に関する業務
  • 9月例会の企画、設営及び実施に関する業務
  • 会員及び特別会員に対するグループウェアの管理、運営に対する業務
  • 定款及び諸規定の研究及び見直しに関する調査、研究
  • 会議運営の合理化且つ有効なシステムの研究及び実施に関する業務
  • 褒賞に関する業務
  • 事業報告書作成に関する業務
  • 財務規則委員会への支援
委員会名 総務委員会
委員長 福田 大祐
副委員長 喜田 智也
副委員長 横山 洋介
運営幹事 河村 吉則
会計幹事 向坂 里美

委員会一覧はこちら

Pick UP

  • 委員会紹介
  • 新入会員募集
  • 公式LINE