委員長所信

財務規則委員会
横山 洋介

 神戸青年会議所は、「明るい豊かな社会」を作りあげるために、青年らしい創造的な運動をおこなってきました。今後もその運動を続けていくためには、今まで培ってきた仕組み・制度を引き継ぎ、JC運動の基盤となる財務とコンプライアンスの規律を保ち、健全な組織運営をおこなっていくことと、それらの規則を時代に即して変化させ、組織運営をより円滑にすることが求められています。

 財務規則委員会は、規律ある組織運営をサポートするために、建設的意見が言い合える財務規則審査会を開催します。そこでは、年会費や協賛金・助成金等で成り立っている事業予算に対して、事業計画が適切かつ効率的に立案されていること、及びコンプライアンスが守られていることを審査します。また、事業計画が各会議体において万全の状態で議論がなされるために、形式的な指摘に止まらず、重要な論点や進め方等について、思いやりのあるアドバイスをおこないます。そして、事業実施後は、正しく予算執行がなされたか、事業の課題を詳らかにしその解決策の引継ぎができるかを検証します。財務規則審査会の運営方法においては、意思決定をより迅速かつ的確にするための研究・実行に努めます。年会費や登録料を管理する場面では、その管理者たる自覚をもち着実な実施をおこないます。近畿地区大会亀岡大会では、開催目的とともにセミナーや地域情報を提供し参加を促します。さらに、神戸の魅力を発信できるブースを出展し、各地会員との活発な交流の一助となるようにします。

 財務規則委員会は、メンバーが財務規則のエキスパートとして頼られる存在になることをめざします。そのために、委員会が担う役割の重要性を共有し、会議を通じて担当委員会の事業の想いを理解することで当事者意識を高め、メンバーがより大きく成長できる機会とします。職務は真面目におこない、交流は楽しむメリハリのある委員会運営をおこない、メンバーとの友情を育んでいきます。

委員会事業計画

  • 財務規則審査会の運営に関する業務
  • コンプライアンスに関する業務
  • 各事業で使用される事務局備品の管理に関する業務
  • 会議運営の合理化且つ有効なシステムの研究及び実施に関する業務
  • 会費等の徴収に関する業務
  • 近畿地区大会亀岡大会に関するすべての業務
  • 総務委員会への支援
委員長 横山 洋介
副委員長 加藤 成次朗
副委員長 吉田 竜一
運営幹事 西林 伸泰
会計幹事 平岡 勇介

委員会一覧はこちら

– Contents -ピックアップコンテンツ

  • 委員会紹介
  • 新入会員募集
  • 公式LINE