委員長所信

青少年育成委員会
宗宮 朋之

 神戸のまちは人口減少が続き、その要因として少子高齢化や若年層の流出が挙げられます。また、現在の日本には夢をもつことの大切さを忘れ、挑戦をやめる選択をする子どもたちがいます。いつの時代も夢は未来への原動力となり、次世代を担う子どもたちの夢はまちの未来を創造します。神戸青年会議所は、神戸のまちを「明るい豊かな社会」にするために、子どもたちが夢を描ける事業を展開していく必要があります。

 本年、日本ではじめてラグビーワールドカップが開催され、神戸のまちも開催地として大きな役割を果たすこととなります。スポーツは各世代の人々に夢を届け、その感動は子どもたちの豊かな心を育みます。6月例会は、ラグビーを通じて子どもたちが夢を描ける事業を若者と協働して構築します。そして、子どもたちはもとより若者にも自分の夢をもち続けることの大切さを認識してもらうとともに、神戸のまちの人々や魅力に触れ合う事業を展開することで、神戸のまちを愛し、誇りにおもえるような機会を創出します。また、神戸JCには青少年育成事業をはじめ、多くの事業をおこなうことにより築いてきた産官学の繋がりがあります。本年は事業の構築を通じてこの繋がりをより堅固なものにし、ひいては神戸のまちを、子どもたちや若者の夢が実現できるようなまちにするための運動をおこないます。さらに、青少年育成事業への参加を通して、神戸JCメンバーに、子どもたちや若者の夢は「明るい豊かな社会」を築くために必要であると改めて実感してもらいます。

 青少年育成委員会は、メンバー同士がそれぞれの想いを込めた意見を出し合い、失敗を恐れず挑戦することにより、事業を創り上げる喜びを共有し感動を分かち合える絆を育みます。一人はみんなのために、みんなは一つの目的の達成のために、チームワークの重要性を理解し、お互いを補い尊重し合える委員会運営をおこなうことで、生涯変わることのない友情を築きます。

委員会事業計画

  • 6月例会の企画、設営及び実施に関する業務
  • 健全なる青少年の育成を目的とした事業の企画、設営、実施に関する業務
  • 産官学連携に関するすべての業務
  • その他青少年育成に関するすべての業務
  • まちの防災推進委員会への支援
委員長 宗宮 朋之
副委員長 河村 吉則
副委員長 久保田 誠
運営幹事 西原 正一
会計幹事 新開 誠也

委員会一覧はこちら

– Contents -ピックアップコンテンツ

  • 委員会紹介
  • 新入会員募集
  • 公式LINE